天パちゃんの日常

天然パーマ(くせ毛)の対策と日常

ドライヤーの選び方

こんにちは。アラサー天パ女子(?)のtenpachanです。

 

天パに欠かせないケアアイテム、それはドライヤー。
くせ毛は直毛に比べてキューティクルが浮きやすく、髪が摩擦で痛みやすいので
さらに痛みやすい濡れた状態は危険なのです。
髪濡れたまま寝るなんて言語道断!
シャンプー後には、しっかり乾かしましょうね。
 
ドライヤー選びで大事なのは、風量と温度。
根元までしっかり乾かすため、風量の多いものを選びましょう。
温度は、家庭用なら高すぎない方が、熱による痛みを軽減できます。
温度が高い方が早く乾きますが、一箇所に当てすぎたりして痛める危険もあるので注意!
マイナスイオンは、正直どっちでもいいです。私レベルのくせ毛になると、効果なんて分からん。
それよりは、ドライヤー前のヘアクリームなんかで熱対策しときましょうね。
 
ちなみに、ヘアオイルとドライヤーと天パの相性は最悪なので、覚えておいて。
くせ毛で隙間が多い髪にオイルが浸透して、そこに熱をあてたら
髪が天ぷら状態になっちゃうからね。
天パちゃんのアウトバストリートメントは、ジェルかクリームが正解。
表面保護と水分保持に重きを置いて!
 
今日も素敵な天パライフを!